ドリップトップバナー  *サイトバナー

コーヒーメーカー

コーヒーメーカー
ご家庭で使うのに適したサイズの、ドリップ式コーヒーメーカー。オフィスや業務店などでもお使いいただけます。Web特価で販売中。

コーヒーメーカーの商品一覧

コンパクト&パワフル!
コーヒーメーカー ET-12N

カリタ(KALITA)
コーヒーメーカー ET-12N

品番:FKC29
通常価格:43,200
販売価格:41,580
【送料無料】
詳細情報を見る
使いやすさを最優先
コーヒーマシン KW-12

カリタ(KALITA)
コーヒーマシン KW-12

品番:FKC30
通常価格:64,800
販売価格:62,380
【送料無料】
詳細情報を見る
記憶合金採用の新機構
コーヒーメーカー ET-104

カリタ(KALITA)
コーヒーメーカー ET-104

品番:FKC48
通常価格:41,040
販売価格:39,480
【送料無料】
詳細情報を見る

省スペースのコーヒーメーカー
コーヒーメーカー KW-15

カリタ(KALITA)
コーヒーメーカー KW-15

品番:FKC64
通常価格:77,760
販売価格:74,780
【送料無料】
詳細情報を見る
2基のウォーマーでスピード沸騰
コーヒーブルーワー BM-2100

ボンマック
コーヒーブルーワー BM-2100

品番:FKC86
通常価格:86,400
販売価格:73,580
【15%OFF&送料無料】
詳細情報を見る
安心設計のコーヒーメーカー
コーヒーメーカー「アロマサーモ」JCM-1031

メリタ(MELITTA)
コーヒーメーカー「アロマサーモ」JCM-1031

品番:FKCB301
通常価格:17,280
販売価格:13,980
【20%OFF&送料無料】
詳細情報を見る

まほうびんの特長を活かした
マイコンコーヒーメーカー「珈琲通」

象印
マイコンコーヒーメーカー「珈琲通」

品番:FKCB601
通常価格:10,800
販売価格:9,080
【15%OFF&送料無料】
詳細情報を見る
真空2重構造のステンレスサーバ
コーヒーメーカー ACW-A080

タイガー
コーヒーメーカー ACW-A080

品番:FKCG101
通常価格:15,750
販売価格:13,380
【15%OFF&送料無料】
詳細情報を見る
おいしさのバイメタル方式
コーヒーメーカー「ルックデラックス」MKM-9110

メリタ(MELITTA)
コーヒーメーカー「ルックデラックス」MKM-9110

品番:FKCG601
通常価格:15,120
販売価格:12,980
【13%OFF&送料無料】
詳細情報を見る

シャワードリップでムラ無く抽出
コーヒーメーカー ACJ-B120

タイガー
コーヒーメーカー ACJ-B120

品番:FKCG801
通常価格:10,800
販売価格:9,080
【15%OFF&送料無料】
詳細情報を見る
手軽に本格コーヒーブレイク
ファーロ サーモカップ


ファーロ サーモカップ

品番:PKCQ601
通常価格:1,728
販売価格:1,480
詳細情報を見る

1 空
即日発送

【コーヒープレス】

【コーヒープレス】
コーヒープレス(フレンチプレス)は豆と水の分量さえきちんと量れば、誰でも、簡単においしいコーヒーが淹れられる。
この手軽さこそ、コーヒープレス(フレンチプレス)の一番の魅力です。
スペシャリティーコーヒーという本当においしい豆の味を、特別な技術を習得 せずともすべてを引き出すことができるのが、コーヒープレス(フレンチプレス)です。

【エスプレッソマシーン】

【エスプレッソマシーン】
カフェでエスプレッソベースのドリンクが愛飲されるようになるにつれ、最近は家庭用エスプレッソマシーンにも、強い蒸気圧を加えられるエスプレッソマシーンがリーズナブルな価格で登場。
スチームノズルを装備したエスプレッソマシーンならカプチーノも手軽に楽しめます。
練習を重ねてコツをつかめば、バリスタの味に近づけるかも。

【直火式エスプレッソ】

【直火式エスプレッソ】
蒸気圧を利用して一気に抽出、香り高くて独特の濃さが魅力のエスプレッソ。
そんなエスプレッソを淹れるには、気圧力の高いエスプレッソマシーンで淹れるのが一番。
エスプレッソの本場、イタリアの家庭でも愛用されている直火式エスプレッソを使って、お家でも簡単においしいエスプレッソを淹れることができるのです。
おいしい一杯を淹れる最大のポイントは、何回も淹れて自分の好みを見つけ、楽しんで淹れることです。

【ペーパードリップ】

【ペーパードリップ】
コーヒーを家庭で楽しむときは、ペーパードリップが一番手軽においしく淹れられます。
ペーパードリップの方法とし一番多く出回っているのはたぶんカリタ式という3つの穴のドリッパーです。
もう一つ、カリタ式よりも古くから存在するというメリタ式という1つ穴のドリッパーがあります。
見た目は、どちらも形状が似ているが、淹れ方は、全然違います。

 

お買い物について